あなたが寝てる間に

娘が寝ている間にちょこちょこと記す、みちるの日記・ひとりごとです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.09 Fri 18:33
ひっさしぶりにパソコンに向かいました。

「きっと・・・あと少しがんばったら・・・楽になったわと思える日が来るはず」
と、こんなことばかり考えていました。
なんだか最近、うちの怪獣がますます手におえなくなっています。

ここのところ毎晩、じんましんがでます。
いつからじんましんっ子になったんだ、あたし

朝、旦那が出勤する時間になるとお腹が痛くなります。
旦那が恋しいのではなく(笑)
あー。また一人でこの子の相手をするのかぁ・・・と気がめいるというか。

今、前向きに考えようとする回路がストップしているのかもしれない。
かわりに後ろ向きな本性が、めきめきと勢力を!!
いかんいかん。
とにかく笑うんだ!笑って!笑って♪笑ってちるちゃん♪
そばかすなんてきにしない、ワ♪


いや、かわいいんだよ、ほんと。
子供はかわいいよーーー
スポンサーサイト
あっ、じんましん同盟(笑)
私も夜になるとじんましんが出て痒いです。

それはおいといて。
「ママ」になってはだめ、「私」でいなきゃしんどくなる
というのを以前何かで読みました。
理想のママにならなきゃ、頑張らなきゃと自分を律するより
普段の「私」でいた方が子供の精神衛生上もいい、
おすまし顔の「ママ」より、笑顔の「私」の方がいいということだと思います。

で、「子育てしんどいなー。つらいなー。」と思っても
それは「私」の正直な気持ちなのだから
それでいいんだと思うのです。
そういう気持ちでいたってちるちゃんはちゃんとやるはずだから。
前向きになれないときに無理に前を向かなくてもいいと思います。
気が滅入って当たり前。
人間に育児欲なんて備わってないんだもん。


以上、子供もいないのに何でこういう事覚えてんのかわかんない
mayumiでした。





From:mayumi URL 2006.06.09. Fri 20:05 [Edit]
育児、しんどいしつらかったこといっぱいあった。
ある日「かわいいけど 憎たらしいのーッ!」 っと私は旦那に訴えた(笑)
私にとっても乳幼児は怪獣だった、いろいろやってくれていましたからね。
しんどい時に しんどいってだれかに聞いてもらったり書いたりして 
身体の外に出したほうが ちょっとは楽になった気がします。

ほんとうに 楽になったわと思える日が来るから!ほんとよ!
ずっとこのままじゃないからね。

↑のmayumiさんの文、「うん、そうそう!」って肯きながら読みました。
From:しまねのなー URL 2006.06.09. Fri 20:58 [Edit]
じんましん同盟結成!(笑)
これなんなんでしょうね。
かゆいし、かいちゃうと赤くなったり跡が残ったり。やだなぁ。


「それでもあなたはちゃんとやる」ってmayumiさんが言ってくれて
なんだかものすごく嬉しかった。
それでもちゃんとやらなきゃ!って思ってなんとかやってきたからかな。
どうもありがとう。
mayumiさんの言葉はこんなにもあたたかくて。
吐き出しブログだったけど、吐き出してよかったなって・・・素直に思えます。
いつも助けてくれてありがとう。

子育てに限らず。
「私」であることは「基本」になることかもしれないですね。
そういえばあたしは子供から見ても超ヒステリックな母に育てられたけれど。母性って何?自分の感情に素直に生きるわ・・・て感じの母が、結構好きだったよ(笑)

つらいときにつらいよーーってまた言っちゃうけど。
ここでまた甘えさせてください。
From:みちる→mayumiさん URL 2006.06.09. Fri 23:01 [Edit]
なーさん、コメントどうもありがとう。
なんか「から元気」じゃなくて、本当に明るい希望の光が見えてきました。

「かわいいけど 憎たらしい」ってそれが真実かも。
かわいくて愛しくて・・・・・そうじゃなきゃいけないと思うと。
そうじゃない部分がやたら目に付く怪獣になってしまう。
かわいくない部分も受け止めながら。
自分のいたらない部分も受け止めてもらいながら。
「楽になったわ」って日を夢見てがんばります!

ここに書くことで
お二人に受け止めてもらって。すごく楽になった。
ほんとうにどうもありがとう!!
From:みちる→なーさん URL 2006.06.09. Fri 23:06 [Edit]
ちるちる嬢、蕁麻疹ですかー!!お疲れさまです(-_-;)
うちの姫、また外に出せと家で大騒ぎするため
キレキレで今からプリキュアショーですよ。
子育て…ホント疲れます。うちの場合は外にいれば
満足するので、よく公園でコーヒー飲んでます。

今、ヒナ姫は一番手のかかる時期なのでしょうね。
しかし最初にかなーり手のかかる子は、三歳くらいになると
勝手にお友達を行く先々で作って遊び、園にも
勝手にかなりなじむことが判明しました。
後からすごく楽ができますよ…みんなもびっくり!
家の中で手をつないで一緒にトイレに入っていたなんて
まったく信じてくれないです(笑)

園に入るまでの我慢さ…!!と、言い聞かせて
必死に耐えてください。しかしたまには爆発することも大事です。


From:サトワカ URL 2006.06.10. Sat 09:14 [Edit]
サトワカさんも、いつもありがとう。
ヒナもとりあえず「外」にいるとご機嫌です。
そういえば、まだ抱っこの時代からぐずったら外に出ていました。
自分も外のほうが、少しは気が晴れるのかな?

ある意味では楽にはなっている部分もありますが、
やっぱり「手がかかる」と感じることも多い。
それも入園までと思えば、もう一年ないですよ。
なんだか明るい希望の光がさしてきました。
(しかしこんな状態で集団生活を送れるのかが 非常に不安:笑)
姫ちゃまみたいに、園での生活を楽しんでくれるといいな♪

じんましんのかゆみがわかったところで、旦那や娘にやさしく接することができそうです!?
また愚痴を吐きながらですが、がんばります!
From:みちる→サトワカさん URL 2006.06.12. Mon 02:14 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

藤野みちる

  • Author:藤野みちる
  • 74ers
    子育て奮闘中のラバッパー

    家族:ヒナ(娘:16年1月生)ハル(娘:19年2月生)フウ(娘:21年6月生)と旦那さん 
    必要:ポルノグラフィティ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Copyright © あなたが寝てる間に All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。