あなたが寝てる間に

娘が寝ている間にちょこちょこと記す、みちるの日記・ひとりごとです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11.22 Tue 21:04
今日は自分にうんざりしつつも、実りのある日だった・・・気がする。

・・・
最近、お嬢があまりに咳込むので。
杞憂というかなんというか。
いろんなことを考えて、結構ブルーでした。
しかも一週間も、毎日のように病院通い。
外遊びもなし。
ストレスたまってたかな。
・・・

今日はヤマハのレッスン日。
お嬢が咳こんで、他の親御さんに「風邪がうつるわ」なんて心配させちゃたらやだなぁ。と、自分の中では休もう!と思っていたのですが。
お嬢が毎週楽しみにしていることだし。
旦那も「熱も下がっているし、家でじっとしていたら治るものでもないんだから」と言ってくれて。
(どうかお嬢が咳こみませんように・・・)って祈りながら行くことにしました。

レッスンが始まって、すこし激しく動いた後。
お嬢が咳き込み始めてしまいました。
今考えたらあたしの頭の中は
「どうしよう。他のママさんたち、嫌な思いしないかな?」ってことでいっぱいになってた。
お嬢を心配する気持ち・・・何割だったろう。
その時
一人のママさんが
「風かなぁ。大丈夫?」って声を掛けてくれました。
そのとき、大きな布を上下させていて「風」が吹いているような感じになっていたのです。
いっぱいいっぱいのあたしは必死で
「これは風邪じゃないから、みなさんにはうつらないと思います。」
って言ってしまったの。
すぐに
「風邪」じゃなくて、「風」だって気づいたんだけど。その時はもう何かばかみたいに必死で。
お嬢の咳き込みは止まらなくて、先生のすすめもあって外に出て飲み物を飲ませてみることに。

外に出て、お嬢の咳もとまったら。
自分の頭も、なんとかさめてきて。

優しい気持ちで声を掛けてくれたんだろうのに、なんかムキになって言い返してしまった。
今度は恥ずかしさで、このまま帰りたい・・・って気分で外にいたら先生が声を掛けてくれたので、またレッスンに戻って。
そしたらさっきのママさんがまた声を掛けてくれた。
「うちの子も、すごく咳き込むの。夜中に吐いたりするしね。風邪をひくと鼻水なんかが流れ込んで、咳き込んだりしちゃうみたいだよ」

あたしはここんとこずっと
この子は喘息かもしれないと、心配していたの。
夜中に何度も吐くまで咳き込むお嬢を抱きしめて、不安で仕方がなかった。

「うちの子も、咳こんで吐くんです。それで喘息とかかなって心配で・・・」
と(レッスン中にもかかわらず)自分の中にしまいこんでいた何かを吐き出すことができた。
「私も喘息かなって心配してお医者さんに聞いてみたよ。でも大丈夫だって。」

「そうなんだ。お話聞けてよかった。安心しました。最近なんか心配で視野が狭まっちゃってて。さっきはなんか変な反応しちゃってスミマセン。」

そう言えたとたんに、気持ちがぱーっと晴れたのがわかった。



・・・

今考えてて。
やっぱり、今日のあたしは母親失格だったと思う。
子供の体調より、世間体?みたいなものを重視してた。
人の目・気持ちばっか気にしてしまうのは、もうあたしの気質だから仕方ないとしても。
お嬢のことを、もっと大切にしなきゃ。

食物アレルギーに続いて、喘息までってなったらどうしよう。。。
旦那にも言えず、一人で悩んでいた。
アレルギーとだってうまく付き合って、なんとでもなるよ♪
っていう態度を、周りのみんなにとっているので。
今更「心配・不安」だって言えなかった。

でもそれが心のゆとりを無くして、今日みたいに変に壁を作って攻撃にはすぐ反撃!みたいな態度になっちゃったんだと思う。

旦那が帰ってきたら、今日の出来事を隠さず報告しよう。自分の弱い部分も全部。

疲れてたんだな、あたし。
今は、それがちゃんとわかるよ。

ごめんね、お嬢。
ママはもっと修行しなきゃです。


追伸
結局昨日、切開しました。しかも両耳。なかなか見るに耐えない光景でした。
スポンサーサイト
おつかれさま(*^_^*)
なんとか?嬢ちゃんも調子が良くなってきたみたいで良かったです。
みちるさんも、なんだか楽しそう♪
どんどん自分の気持ちをみんなに伝えられると良いですね(*^_^*)

疲れているときって、本当に自分にもまわりにも余裕がなくなりますよね。
でも、そういう体験も時には必要だと思います。精一杯子育てしているからこそ味わえるものですよ♪お互いがんばりましょうね!(と、自分にも言い聞かせてみました…(笑)




From:サトワカ URL 2005.11.23. Wed 00:45 [Edit]
サトワカさま
そうですねぇ。
自分に言い聞かせるって、すごく大事なことだと思っています。
言葉の力というか。
言葉で「だめだだめだ」って言ってたら、そのとおりになっちゃう気がして。
理想を呪文のように唱えたら、実現しそうな気がします。

ヤマハ、楽しいですよ。ほんと。
サトワカさん&姫ちゃまへの誘惑、してみました。
でもうちも「英語」コースではなく「音楽」のコースに行きたいので、今来期のことを悩み中なんです。
From:みちる URL 2005.11.23. Wed 11:36 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

藤野みちる

  • Author:藤野みちる
  • 74ers
    子育て奮闘中のラバッパー

    家族:ヒナ(娘:16年1月生)ハル(娘:19年2月生)フウ(娘:21年6月生)と旦那さん 
    必要:ポルノグラフィティ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Copyright © あなたが寝てる間に All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。