あなたが寝てる間に

娘が寝ている間にちょこちょこと記す、みちるの日記・ひとりごとです。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.22 Thu 14:20
まだ数日しかたっていないのに、薄れていく記憶。
かなしいのぉ。


追記というタイトルにしましたが。
ポルノさんのことというよりは、自分のことを。


オンエアでみちるを探すよと言ってもらったのですが、きっと無理なんです。
実は一番後ろで観たんです。
(それでもホールのライブの10列目以内くらいの距離だと思う)
当選の通知と一緒に受付番号をもらったのですが、
会場で整列したら後ろから6番でした。
どうやら補欠当選だったみたい。
連絡も遅かったしね。
でも補欠だろうがなんだろうが、超ラッキーにはかわりない。
昭仁も
「ラッキーな人たちですね。応募がものすごくあったそうです」と言っていました。

最後尾でスタジオに入ったので、思い切って真ん中を陣取りました。
普段のライブでは「持久性」を考え絶対スニーカーなのですが、今回は「短期決戦」とふんでいたのでかなり高いヒールのサンダルで行きましたが、これは大成功でした。
歌っている間、全員両手を挙げて手拍子という指示で。
これだと前の人の手が邪魔で彼らの姿がまともに見えない。
でも普段より背が高くなっていることと。
一番後ろだから・・・と前の人にくっつかず少しはなれたことで結構よく見えました。
今跳べる最大限のジャンプをみせたつもりです(笑)

中央にカメラがあったので、昭仁の視線も結構きてました。

以下、当日の記憶鮮明なうちにお友達に送ったメールを参考に。

・「へいゆぅー」のところの昭仁の流し目(視線を左右に送る)がかなりよかった!
(よく考えると目線の動きが見える距離で観るなんて、ひっさしぶりだぁ!)
・スモーク?がでたあとの 昭仁がびっくりした笑い顔がかわゆかった。


うーん。
晴一氏に関するものがない(汗)
実は位置的な関係で演奏中はほとんどみえなかったんだなぁ。
あとやっぱり「顔の小ささ」「ほりの深さ」への驚きから始まり、昭仁に釘付けだったのかもなぁ。

そうそう。もういっこ思い出しました。

一回目の演奏が「録りなおし」となって
2回目もまた途中で「ごめんなさい!もういっかい」(昭仁)と中断。
するとスタッフの人が
「すみません。音声のミスです。もう一回お願いします」
と、私たちに断りを入れました。
そしたら昭仁が
「いや、僕が悪いんです」
と私たちに向かってスタッフをかばうようなコメントを。
スタッフさんや晴一が「おおーー」ってなっていました。
でもしばらく晴一につつかれ
「ホントに自分のせいみたいじゃないか」と少しすねていました。
そして三回目で、OK。
本音としてはもう少し観たかったかな?

 この収録の感想として、
歌う人は演者でもあるんだなぁと思いました。
ライブのときは、高揚感とかで動いているのかなぁと思っていたけれど。
「本番!」の声で一気に歌の世界に入って、まるでライブのときのように歌い上げる。
なんか新しい発見でした。
「プロや!」←あたりまえか・・(笑)
スポンサーサイト
2006.06.19 Mon 01:09
行ってきました!ヘイ③の収録に!!ハネウマ 横浜よりひと足早く生で聴いてきました。 昭仁の顔がちっちゃいことに 改めて驚きました。生流し目にやられました。久々に跳んで、こりゃ一ヵ月みっちり体力づくりせないかん!と思いました。

汗をおさえるため メイクさんにスポンジ?をあてられているときの 無防備な晴一の表情がめちゃかわいかった。ちなみに昭仁はちょっと横向きでやってもらってて そのおくゆかしさがまたまたキュート。

ファンからの声掛けには いちいち応えてくれてました。「こっちむいてぇー」「むいてるよ。歌ってるとき」と 昭仁。このやりとりがヒナとあたしの「抱っこしてぇ」「抱っこしてるよ」に重なり なんかおかしかった。

以下覚えている会話を「君らサッカーよりこっちを選んですごいね」と昭仁が言えば

「そうじゃ、みんなで昭仁んちで観よう。どうせでかいテレビあるんじゃろう」と晴一。
「あるよ!…37インチの……中途半端やね。60インチくらい言えばよかった」
「まあ、早く終わらせたいってわけではないので」←ウソッぽい(笑)

十時前には終わりました。結局 2.5回くらい聴けました。 ライブとはまた違う、よい経験ができました。20:30集合という過酷な?予定にもかかわらず 快く送り出してくれた家族に感謝です。
2006.06.17 Sat 22:39
明日はどきどきサプライズデイになりそうです。
何事もなければ・・
明日、報告します。

買って一年経たない携帯が、また壊れました。
前回(12月くらいか?)新しいものに取り替えてもらったのになぁ。
2006.06.16 Fri 15:25
石垣島で見た夢

エイサーを見た夜のことです

・・・

ライブ会場のようです

歌っている昭仁

見つめている自分

目があう

その瞬間 

真っ白な光と 身体への衝撃

夢の中なのに
「ああ、昭仁って目が合っただけで こんなになるくらい素敵なんだ」
と、分析するのです

でも気を失ってる場合じゃないからと、
また目を開けて一生懸命昭仁を目で追う


・・・

変な夢(笑)

ツアーCupidの「みつめている」で目が合ったときは 平気だったんだけど!?←完全にイッテます(笑)
2006.06.16 Fri 15:11
昨日、帰ってきました。

石垣島は、本当にすばらしいところでした!
例年なら梅雨もあけているらしいのですが。
その曇天と湿気が、これまたよかった。
アトピーと闘ううちの旦那は、
「ここに住みたい」と本気で言っていました。

食事も非常によかった。何を食べてもおいしい!
地麦酒もおいちかった。
泡盛も飲みました。店主さんに「初級編」をすすめられ、さらに水でわってもらったら。あたしには楽勝すぎました(笑)
ただヒナには厳しい食事環境でした。
食事アレルギーに関係なく、強烈な偏食により、3日間で食べたものは「白米・パン90% 納豆・豆腐5% 牛乳・ヨーグルト4%  スイカ1%」って感じです。
見慣れないものがどうやら苦手らしい。
もともと、野菜などはフードプロセッサーで原型をくずして何かに混ぜてやっと食べるという食生活を送っていたので。
でも、ご飯は大量に食べたし。何より元気だったからいいかな。
帰ってきてから早速、大量に野菜を仕込んだカレーを食べさせました♪




確かに暑いんだけど、気持ちのいい暑さ。
夏になっても最高33度くらいで、風が抜けるから夜はエアコンもいらないくらいなんだって。
やっぱり本当の真夏に行ってみたいかな。



帰る日の朝、一番の快晴。
やっぱり海の「キラキラ感」が違う。
「ちゅらさん」の意味を帰りのタクシーで教えてもらった。
「ちゅらさん 石垣島 また晴れた日に来るよ!」と飛行機の窓から見下ろした海に誓いました。

2006.06.14 Wed 17:12
20060614171210
最終日です。やっと晴れてきたよ。でも曇りでも海は綺麗だし。日差しに弱いあたしにとって 曇天は逆にありがたかったです。ちなみにヒナは浅黒くなりました。あたしは真っ赤になってしまうタイプですが、ヒナは吸収して黒くなるタイプみたいです。
2006.06.13 Tue 16:51
20060613165126
島の海!曇り空なのにこの透明度です。遠浅なので どこまでも歩けます。
2006.06.13 Tue 16:51
20060613165115
全室コテージ。なんか家を持った気分(笑)しかし昨夜ヒナは『ヒナのお家じゃないー』とぐずりはじめ 一時間近く泣きながら眠りました。愛用のお布団がなかったのも 敗因。次の旅には持っていこう
2006.06.12 Mon 02:26
明日から、「石垣島」に行ってきます!


大変ありがたいことに。
ダーリンの会社では年に一回(盆正月以外での)5連休をとることが決められているのです。ありがたやー。(でも普段の祝祭日は普通に出勤なのです。変な会社だ。)
みちるが結婚前に勤めていた仕事は、自己都合での有給とか絶対ありえなかったので。会社員はいいなーとか思ってしまいます。

この連休は、年始に「この日」と決めてあったのですが。
ちょうど育児に煮詰まっているときに重なってくれて・・・神様ありがとうな気分です。

ということで、すっきりリフレッシュしてこようと思います。
まだ梅雨があけていないので天候が心配ですが。(←リサーチ不足:笑)
いってきまぁす♪
2006.06.09 Fri 18:33
ひっさしぶりにパソコンに向かいました。

「きっと・・・あと少しがんばったら・・・楽になったわと思える日が来るはず」
と、こんなことばかり考えていました。
なんだか最近、うちの怪獣がますます手におえなくなっています。

ここのところ毎晩、じんましんがでます。
いつからじんましんっ子になったんだ、あたし

朝、旦那が出勤する時間になるとお腹が痛くなります。
旦那が恋しいのではなく(笑)
あー。また一人でこの子の相手をするのかぁ・・・と気がめいるというか。

今、前向きに考えようとする回路がストップしているのかもしれない。
かわりに後ろ向きな本性が、めきめきと勢力を!!
いかんいかん。
とにかく笑うんだ!笑って!笑って♪笑ってちるちゃん♪
そばかすなんてきにしない、ワ♪


いや、かわいいんだよ、ほんと。
子供はかわいいよーーー
2006.06.01 Thu 21:18
ウメッシュ片手にこんばんわ。みちるです。
缶のまま飲んでみると、
ぴちぴちしゅわわんと、いい音がしてきました。
なんかいいわ。

今日はダーリンが久々の出張なので、まったりです。
ま、普段もこんな時間には帰ってきていませんが。
昼寝をしなかったヒナも、ぐっすり夢の中。
ウメッシュ飲んで、自分の時間を満喫。
幸せやなぁ~

では、前回の日記の追記を。

・裸族ネタ続き

裸になったヒナのおなかを見て、女子一名が
「ウインナーだ!」と言いました。
なぜって?
ヒナは実は、立派な立派な出べそなんです。
ウインナーって、面白い喩えだ。
ヒナも気に入ったのか、昨日も今日も自分のおへそのことを「ウインナー」と言っていました(笑)

・歯科検診

虫歯予防のため、初めてフッ素を塗布してもらいました。
「毎晩の歯磨き、ものすごく抵抗するんです」と断りを入れてはじまりましたが。
ヒナは気持ち悪いくらい良い子でした。
じっと口をあけて。
「あと十秒だよ。1・2・・・」との看護婦さんの声にあわせて数えているし。
こんな良い子、ヒナじゃない!
と思ってしまうあたしって、普段どんだけ手を焼いているのか・・・というところです。

で、夜あたしが仕上げ磨きをしようとしたら。
それはそれは大暴れ。
これよね。
これでこそヒナだ。

ちなみに適度に隙間のあるヒナの歯は、虫歯になりにくいそうです。
ま、油断は大敵ですが。

・短歌ができた(笑)

言の葉は
吾子の手の中 交錯したり
これ「さくらんぼ」あれは「あめんぼ」



公園にさくらんぼがいっぱい落ちているんですが、
3回に2回は「あめんぼうだ!」と言ってしまうヒナなのです。
Calendar
2006.06.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

藤野みちる

  • Author:藤野みちる
  • 74ers
    子育て奮闘中のラバッパー

    家族:ヒナ(娘:16年1月生)ハル(娘:19年2月生)フウ(娘:21年6月生)と旦那さん 
    必要:ポルノグラフィティ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
過去の記事
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Copyright © あなたが寝てる間に All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。